比較でわかる最先端治療

現在主流のイントラレーシックにおいて、使用する機器によりアイレーシックとZレーシックという2種類の施術法があります。ここでは両者の違いを比較してみました。

Zレーシックとは

Zレーシックとは、フラップの作成にトップビューカメラ搭載のフェムトLDV、屈折矯正のエキシマレーザーには多くの実績を残しているアレグレットブルーラインを使用した施術法です。

フラップの作成

特に両者の違いがあるのがフラップの作成です。それぞれの特徴を比較してみました。

アイレーシック:イントラレースの特徴

  • フラップの固定力が強い
  • フラップのカスタマイズができる
  • トータルエネルギー量が少なく角膜への負担が少ない
  • フラップを作るときの合併症が少ない
  • 厚生労働省が承認している

Zレーシック:フェムトLDVの特徴

  • エネルギー量が少ないので角膜の繊維組織を壊しにくい
  • 照射スポットが精密なのでフラップリフトがなめらか
  • 術後のまぶしい症状が少ない
  • 眼への負担が少ないので術後の炎症が少ない
フラップ作成の比較
項目 アイレーシック Zレーシック
機器 イントラレース フェムトLDV
メーカー アメリカ(AMO社) スイス(ジーマー社)
FDA承認 2003年 2005年
厚生労働省承認 2010年 未承認
フラップの作成 カスタマイズ可能 決められたパターンから選択
照射スピード 60KHz 1000KHz
照射エネルギー 1.5マイクロジュール 0.2マイクロジュール
備考 日本で最も実績が多いフラップ作成レーザー。厚生労働省が承認している信頼性。 最新のフラップ作成レーザー。照射スピードが速い。

レーザー照射

視力矯正のエキシマレーザーも違いがあります。以下比較してみました。

アイレーシック:スター S4 IRの特徴

  • カスタムメイドされたレーザー照射が可能
  • 細かく加工したレーザー照射ができる
  • 厚生労働省が承認している

Zレーシック:アレグレット Eye Q400の特徴

  • レーザーの照射時間が短い
  • アイトラッキングの回数が多い
レーザー照射の比較
項目 アイレーシック Zレーシック
機械 スター S4 IR アレグレット Eye Q400
メーカー アメリカ(AMO社) ドイツ(ウェーブライト社)
FDA承認
厚生労働省承認 2008年 未承認
照射スピート 20KHz 400KHz
照射時間 約40秒 約6秒
アイトラッキング 60回/秒 400回/秒
備考 カスタムメイド可能なエキシマレーザー。厚生労働省が承認している信頼性。 照射スピードが早いため時間も短くて負担が少ない。
神戸神奈川アイクリニック
アイレーシック国内症例数No.1。一生涯保証されるという保証期間の長さなどアフターケアが充実しています。
検査予約はこちら
費用 施術名 価格 保証期間 日帰り
スタンダードレーシック 15万円(税込) 3年
iFS イントラレーシック 25万円(税込) 3年
アイレーシック 30万〜40万円(税込) 3年〜15年
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
46万222症例(2016年8月末日現在) あり 無料 無料
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 再治療/術後検診・相談/合併症治療 交通費補助で1万円割引 東京(新宿)/大阪(梅田)/福岡
神戸神奈川アイクリニック
品川近視クリニック
芸能人も多数来院するなど症例数の多さが魅力です。設備は充実しており他にはない最先端の医療が受けられます。
検査予約はこちら
費用 施術名 価格 保障期間 日帰り
スタンダードレーシック 7万円(税抜) 1年
イントラレーシック 8.6万〜14.7万円(税抜) 3〜5年
Zレーシック 20.4万〜29.7万円(税抜) 8〜10年 10,000円割引(片目の場合は半額)
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
120万以上 無料 1万円(手術を受ける場合は無料)
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 定期検診、1回目の再手術 交通費補助が最大1万円 東京(有楽町)/札幌/名古屋/大阪/福岡
品川近視クリニック
SBC新宿近視クリニック
加藤夏希さんも治療を受けたSBC。交通至便で低料金。生涯保障の安心感。新宿と大阪にある人気が高いレーシック医院です。
検査予約はこちら
費用 施術名 価格 保障期間 日帰り
SBKレーシック 9.4万円(税込) なし +0円
イントラレーシック 19.8万〜27.8万円(税込) 1〜2年
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
10万以上 あり 無料 無料
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 定期検診、再手術、合併症治療 学割1万円、託児補助最大1万円、家族割・グループ割など 東京(新宿)
SBC新宿近視クリニック