眼球の凹凸や不正乱視もデータ化可能

今までのレーシックでは難しかった眼球の凹凸や不正乱視も最先端の検査機器でデータ化をするという治療法です。

ウェーブフロントレーシックとは

ウェーブフロントレーシック(Wavefront LASIK)は、これまでは不可能だった細かな高次収差(歪み)をウェーブフロントアナライザーという高精度の検査機器で解析し、そのデータを元にレーザー照射を行うレーシックです。収差を矯正することで、通常のレーシックよりさらに視界のボケやにじみが改善され、例えば同じ1.5の視力でもよりクッキリと見える1.5になるなどの「見え方の質の向上」が期待できます。

ウェーブフロントの解説

より詳しく説明します。

神奈川アイクリニックで治療可能

神奈川アイクリニックではウェーブフロント・エクストラビューという施術が用意されています。これは世界最高クラスの性能を誇るドイツWaveLight社製エキシマレーザー機器コンチェルト(Concerto)を使用した治療法となります。

アイレーシックという選択肢も

iLasikで使われるウェイブスキャン(WaveScan)はウェイブフロント理論を忠実に再現したものです。一人ひとりの角膜の歪みに合わせたオリジナルのレーザー照射プログラムを作成します。

神戸神奈川アイクリニック
アイレーシック国内症例数No.1。一生涯保証されるという保証期間の長さなどアフターケアが充実しています。
検査予約はこちら
費用 施術名 価格 保証期間 日帰り
スタンダードレーシック 15万円(税込) 3年
iFS イントラレーシック 25万円(税込) 3年
アイレーシック 30万〜40万円(税込) 3年〜15年
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
46万222症例(2016年8月末日現在) あり 無料 無料
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 再治療/術後検診・相談/合併症治療 交通費補助で1万円割引 東京(新宿)/大阪(梅田)/福岡
神戸神奈川アイクリニック
品川近視クリニック
芸能人も多数来院するなど症例数の多さが魅力です。設備は充実しており他にはない最先端の医療が受けられます。
検査予約はこちら
費用 施術名 価格 保障期間 日帰り
スタンダードレーシック 7万円(税抜) 1年
イントラレーシック 8.6万〜14.7万円(税抜) 3〜5年
Zレーシック 20.4万〜29.7万円(税抜) 8〜10年 10,000円割引(片目の場合は半額)
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
120万以上 無料 1万円(手術を受ける場合は無料)
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 定期検診、1回目の再手術 交通費補助が最大1万円 東京(有楽町)/札幌/名古屋/大阪/福岡
品川近視クリニック
SBC新宿近視クリニック
加藤夏希さんも治療を受けたSBC。交通至便で低料金。生涯保障の安心感。新宿と大阪にある人気が高いレーシック医院です。
検査予約はこちら
費用 施術名 価格 保障期間 日帰り
SBKレーシック 9.4万円(税込) なし +0円
イントラレーシック 19.8万〜27.8万円(税込) 1〜2年
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
10万以上 あり 無料 無料
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 定期検診、再手術、合併症治療 学割1万円、託児補助最大1万円、家族割・グループ割など 東京(新宿)
SBC新宿近視クリニック