非常に薄いフラップが作れる

マイクロケラトームよりも薄いフラップが作成できるという優れた器具です。

エピケラトームとは

エピケラトームとはエピレーシックを行う際に使用される、角膜上皮の剥離を目的としフラップを作成するための専用の医療器具を指します。レーシック従来のマイクロケラトームに代わるもので、より薄いフラップを作ることができます。

仕組みや機器について

その仕組みや特徴、最新機器について説明します。

角膜表面部分のみ乖離ができる

エピケラトームによるフラップは厚さは約0.05mmと非常に薄く、角膜表面部分の角膜上皮層のみとなります。角膜が薄くてレーシックができないという方も治療が可能となります。

術後1週間ほどで再生

エピケラトームで乖離した角膜上皮は1週間ほどで再生します。それまでは保護用のコンタクトレンズを装着します。

モリア社Epi-K

安全基準が世界で最も厳しいFDA(米国食品医薬品局)で認められたエピケラトームがモリア社のEpi-Kです。繊細な日本人の眼に適していることから日本国内で広く普及しています。

神戸神奈川アイクリニック
アイレーシック国内症例数No.1。一生涯保証されるという保証期間の長さなどアフターケアが充実しています。
検査予約はこちら
費用 施術名 価格 保証期間 日帰り
スタンダードレーシック 15万円(税込) 3年
iFS イントラレーシック 25万円(税込) 3年
アイレーシック 30万〜40万円(税込) 3年〜15年
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
46万222症例(2016年8月末日現在) あり 無料 無料
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 再治療/術後検診・相談/合併症治療 交通費補助で1万円割引 東京(新宿)/大阪(梅田)/福岡
神戸神奈川アイクリニック
品川近視クリニック
芸能人も多数来院するなど症例数の多さが魅力です。設備は充実しており他にはない最先端の医療が受けられます。
検査予約はこちら
費用 施術名 価格 保障期間 日帰り
スタンダードレーシック 7万円(税抜) 1年
イントラレーシック 8.6万〜14.7万円(税抜) 3〜5年
Zレーシック 20.4万〜29.7万円(税抜) 8〜10年 10,000円割引(片目の場合は半額)
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
120万以上 無料 1万円(手術を受ける場合は無料)
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 定期検診、1回目の再手術 交通費補助が最大1万円 東京(有楽町)/札幌/名古屋/大阪/福岡
品川近視クリニック
SBC新宿近視クリニック
加藤夏希さんも治療を受けたSBC。交通至便で低料金。生涯保障の安心感。新宿と大阪にある人気が高いレーシック医院です。
検査予約はこちら
費用 施術名 価格 保障期間 日帰り
SBKレーシック 9.4万円(税込) なし +0円
イントラレーシック 19.8万〜27.8万円(税込) 1〜2年
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
10万以上 あり 無料 無料
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 定期検診、再手術、合併症治療 学割1万円、託児補助最大1万円、家族割・グループ割など 東京(新宿)
SBC新宿近視クリニック