近視、遠視、乱視の度数を測定

眼が悪い方なら誰しも一度は使ったことがあることでしょう。中を除くと絵が見えて急にぼやけてしまいます。これは異常ではなく、雲霧という眼の調節緊張を緩める作業をしているだけです。

オートレフラクトメーターとは

オートレフラクトメーターとは、目に赤外線の光を当て、球面度数、軸度などから目の屈折状態、主に近視・遠視・乱視などの有無やその程度を自動的にコンピュータで解析し、かつ客観的に(自覚によらずに)測定し、数値化する機械・検眼機のことです。

レーシックの検査でも使用

メガネやコンタクトレンズ作成のときに、ランドルト環とともにこのオートレフラクトメーターでの検査も行います。またレーシックでの検査でも使用されています。

他覚的屈折矯正検査

屈折異常値(近視、遠視、乱視の度数)を、平行光線が眼のどこに焦点を結んでいるかを解析して求める方法です。オートレフラクトメーターで測定します。

ハンディタイプもあります

車椅子の方や寝たきりの方などオートレフラクトメーターで測定できない方もいます(結構な大きさです)。そういう方のためにもハンディタイプのものもあります。

神戸神奈川アイクリニック
アイレーシック国内症例数No.1。一生涯保証されるという保証期間の長さなどアフターケアが充実しています。
検査予約はこちら
費用 施術名 価格 保証期間 日帰り
スタンダードレーシック 15万円(税込) 3年
iFS イントラレーシック 25万円(税込) 3年
アイレーシック 30万〜40万円(税込) 3年〜15年
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
46万222症例(2016年8月末日現在) あり 無料 無料
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 再治療/術後検診・相談/合併症治療 交通費補助で1万円割引 東京(新宿)/大阪(梅田)/福岡
神戸神奈川アイクリニック
品川近視クリニック
芸能人も多数来院するなど症例数の多さが魅力です。設備は充実しており他にはない最先端の医療が受けられます。
検査予約はこちら
費用 施術名 価格 保障期間 日帰り
スタンダードレーシック 7万円(税抜) 1年
イントラレーシック 8.6万〜14.7万円(税抜) 3〜5年
Zレーシック 20.4万〜29.7万円(税抜) 8〜10年 10,000円割引(片目の場合は半額)
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
120万以上 無料 1万円(手術を受ける場合は無料)
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 定期検診、1回目の再手術 交通費補助が最大1万円 東京(有楽町)/札幌/名古屋/大阪/福岡
品川近視クリニック
SBC新宿近視クリニック
加藤夏希さんも治療を受けたSBC。交通至便で低料金。生涯保障の安心感。新宿と大阪にある人気が高いレーシック医院です。
検査予約はこちら
費用 施術名 価格 保障期間 日帰り
SBKレーシック 9.4万円(税込) なし +0円
イントラレーシック 19.8万〜27.8万円(税込) 1〜2年
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
10万以上 あり 無料 無料
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 定期検診、再手術、合併症治療 学割1万円、託児補助最大1万円、家族割・グループ割など 東京(新宿)
SBC新宿近視クリニック